憲法改悪反対

報告 12/11講演会 「自民党が狙う「緊急事態条項」の危険」
 講演会開催にあたって
 憲法に緊急事態条項は必要か (日弁連災害復興支援委員会元委員長 永井幸寿弁護士)
 アンケート結果

報告 10/2 憲法座談会 「みんなで考える自民党改憲案の危険」
 「公共の福祉」と「公益及び公の秩序」について
 天皇「お言葉」と日本国憲法
 「憲法が改悪されるという意味」を24条、25条を通して医療現場から考える
 改憲と教育について
 憲法を変えたくない条項とその理由・思いについてのアンケート結果

リーフレット [憲法座談会]みんなで考える自民党改憲草案の危険

押しつけ憲法論批判


[資料]日本国憲法成立の過程


リーフレット「憲法って、とっても大事!」
 
はじめに
 Q1 憲法と法律とはどう違うか?
 Q2 日本国憲法の根本にあるものは?
 Q3 「公共の福祉に反しない」とは何に反しないこと?
 Q4 権利と義務とはワンセット?
 Q5 人権が認められるのは「国民」だけ?
 Q6 国民主権と象徴天皇制は矛盾では?
 Q7 憲法第9条が放棄したのは?
 Q8 日本国憲法は押しつけ?
 日本の自由民権運動と世界的な人権思想の流れの中で生み出された日本国憲法
 日本国憲法と自民党改憲草案の比較

「自民党憲法改正案」批判──日本国憲法の根本「個人の尊重」変更の意味

自民党憲法草案の批判のために
(PDF)